プチプラなのに効果絶大!ココナッツオイルの美容法

MENU

まるで魔法!ココナッツオイルの美容効果を実感する方法

プチプラなのに効果絶大!ココナッツオイルの美容法

世界一のモデルのミランダ・カーも14歳の頃から毎日使っているココナッツオイル。
彼女自身、ココナッツオイルなしで一日を過ごすなんて無理だわ!笑というほどココナッツオイルに夢中です。

 

そんなココナッツオイルですが、実は一口に美容と言っても限りなく幅広い美容面でのメリットをすべてカバー出来るんじゃないかっていうくらいに素晴らしい効果がたくさんあるんです♪
ココナッツオイルの美容効果はスキンケアやダイエット、また最近ではスカルプケアとしてココナッツオイルを使う方もおられます。

 

肌に塗れば、保湿と抗菌・殺菌、食べれば代謝を上げて身体の内側からスキンケアといったように、まさに魔法のオイルと言える効果が期待出来るんですね♪
最近では、ローラもココナッツオイルとココナッツシュガーの両方を毎日使っているそうですよ。

 

そんな魔法のオイルの効果を実感するための使い方やコツなどなど価値ある情報をあなただけにこっそり教えちゃいます♪

ココナッツオイルは美意識の高い女性に大人気!

プチプラなのに効果絶大!ココナッツオイルの美容法

ココナッツオイルがこれだけ注目されて人気の理由は、何と言っても美容効果の高さに秘密があります。

 

ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が多く含まれており、免疫力アップや抗菌作用がとっても高いんです。

 

さらに、中鎖脂肪酸は体の中ですぐに吸収・分解され、エネルギーとなりますので、ダイエットの味方にもなってくれます!!

 

ココナッツオイルが美容に良い理由は中鎖脂肪酸もあるのですが、ラウリン酸というもう一つの有効成分が、赤ちゃんに飲ませる初乳と同じ成分で免疫力を高めてくれて、肌を刺激に負けない強い肌に導いてくれるんですよ♪

エクストラヴァージンココナッツオイル人気ランキング

Natural・Helthy・Standard エキストラヴァージンココナッツオイル

ココナッツオイル 美容

NaturalHelthyStandard・エキストラヴァージンココナッツオイルは、完全無添加でトランス脂肪酸ゼロ、コレステロールゼロ。
圧倒的な高品質“エキストラヴァージンココナッツオイル”にこだわった逸品です。

 

コールドプレス(低温圧搾製法)で、ココナッツオイルの持つ長所を、この一本のボトル完全にに封じ込める事に成功しています。

 

素材のヤシの実は、インド・デカン高原の火山灰土の肥沃な大地で育った天然物。

 

さらに天然物のココナッツの素材の良さを引き出しながらも、高い安全性を実現するために世界基準に準拠した日本国内充填にこだわっていながら500mlのボリュームで¥2,138(税込)のコスパを実現しています!

 

ココナッツオイル 美容

 

ココナッツオイル 美容

 

PukaPuka・エキストラヴァージンココナッツオイル

ココナッツオイル 美容

PukaPuka・エキストラヴァージンココナッツオイルは、スリランカ産のヤシの実を収穫から1時間以内に搾り出した“超フレッシュ製法”にこだわっている逸品。

 

DME(ダイレクト・マイクロ・エクスペリング製法)という特別な製法で、エキストラヴァージンココナッツオイルの香りを損なわないようにすべてを完璧なモニタリングのもとに圧搾。
ココナッツオイルの性能指標のひとつラウリン酸の含有量は50%をクリアしています。

 

特徴としてはココナッツオイルの独特な“甘みのある香り”が若干抑え目。ココナッツオイル初心者の入門編エキストラヴァージンココナッツオイルと言えるかも知れません。

 

内容量は460mlで価格は税込みで¥2,064とランキング1位のNaturalHelthyStandard・エキストラヴァージンココナッツオイルとほぼ同レベルです。

 

プチプラなのに効果絶大!ココナッツオイルの美容法

 

ココナッツエンジェル

ココナッツオイル 美容

ココナッツエンジェルは、食用ではなく肌に塗るための100%天然のエキストラヴァージンココナッツオイルです。

 

秋から冬にかけては、特に肌の乾燥が気になる季節。ココナッツエンジェルは顔の肌・頭皮クレンジング・髪の毛のアウトバストリートメントと、身体に直接塗って使う用途がすべてこれひとつでパーフェクトにカバーできます。

 

もちろんパラベンフリー・香料不使用・着色料ゼロ。なので、乾燥による肌トラブルが敏感肌まで発展してしまっている方やアトピーの方も完全に安心して使えるのが嬉しいですね。

 

人肌の温度でサラッとしたベタつきなしのオイルで伸びも良く、75gの内容量ながらほぼ3ヶ月は使える納得のボリューム。

 

スキンケア化粧品に毎月何万円もかけている方にとっては魔法のようなアイテムになる事間違いなし?!

 

ココナッツオイル 美容

 

ココナッツオイルの選び方

 

ココナッツオイルには、大きく分けて二つの種類があります。

  • エキストラヴァージンココナッツオイル
  • ヴァージンココナッツオイル

この2つのオイルはどちらも原料はオーガニックなココナッツオイルで変わりはないのですが、オイルになるまでの製法に違いがあるんだそうです。

 

管理人のわたしも、ココナッツオイルを使い始めた時に調べてみて初めて知ったのですが、エキストラヴァージンココナッツオイルは、低温圧搾方法でココナッツの実の中の白い部分(コプラと言います。)を加熱処理をせずに遠心分離や発酵分離でオイルを抽出したものがエキストラヴァージンココナッツオイルです。

 

このココナッツオイルの作り方の中では、加熱処理をしていないエキストラヴァージンココナッツオイルの方が後ほど詳しく紹介しますが中鎖脂肪酸やラウリン酸という美容効果が高い成分が豊富に含まれているココナッツオイルという事になります。

 

このサイトでご紹介しているココナッツオイルは、すべて低温圧搾のエキストラヴァージンココナッツオイルなので、特有の甘い香りがするのが特徴です。

 

美容効果を高く求めていくなら圧倒的にエキストラヴァージンココナッツオイルを選ぶのが良いと言われています。

 

というのも、低温圧搾(コールドプレス製法とも言います。)のエキストラヴァージンココナッツオイルが良い理由は、肌に塗っても口に入れても中鎖脂肪酸の持つ抗酸化作用やラウリン酸の持つ抗菌・殺菌効果が美容に良い影響を与えてくれるためです。

 

ココナッツオイルを肌に塗る前に・・・

 

ココナッツオイルを美容に役立てるには肌に塗る、食べる、またはお口に含んでクチュクチュするオイルプリングなどいろいろな方法がありますが、肌に塗る場合はいきなり塗るのではなく

 

パッチテストを行って自分がココナッツオイルを肌に塗っても大丈夫かどうか確認しましょう。

パッチテストのやり方
耳かきの先端に採れる程度の量を腕の内側の目立たないところに塗ります。
24時間放置して、肌に何も変化が起きてなければ、その次は
顔のフェイスラインに近い顎の下などに最初と同量程度塗ります。
もう一度、その状態で24時間放置してかゆみや赤み、かぶれなどの変化が起こらなければ大丈夫です。
思い切って肌に使ってミランダのようなツヤツヤの美肌をGETしましょう!

ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルの使い方は、肌に塗るスキンケア、髪や頭皮に塗るヘアケア、食べて脂肪燃焼や免疫力UP。

 

こんな感じで大きく分けて3つに分ける事ができます。

 

ココナッツオイルを肌に塗れば、サラッとして伸びも良く保湿性もバツグン!肌が乾燥する秋・冬は特におすすめです。
髪に塗ったり頭皮をココナッツオイルでマッサージすれば、究極のスカルプケアとヘアケアになります。

 

空気が乾燥して室内も暖房で肌がカラカラに乾いてしまう季節では、ココナッツオイルで保湿すれば肌はツヤツヤに保てます。

 

ただし、食用の無精製のココナッツオイルは、人によっては肌に対して刺激と感じてしまう方もおられます。

 

もし食用のココナッツオイルを塗る場合は、いちどパッチテストを行う事をおすすめします。

 

ココナッツオイルの美容効果

ココナッツオイルの美容効果は、肌に塗れば、高い保湿効果やポリフェノールやビタミンE、中鎖脂肪酸の抗酸化作用で肌細胞の劣化を阻止してくれます。
料理に使って食べたり、紅茶や緑茶に入れて飲んだり、すれば中鎖脂肪酸の働きで体内の脂肪を巻き込んで一緒に分解してくれます。

 

口に含んでクチュクチュすれば、口臭予防と歯周病予防と改善、歯も白くツルツルに♪
(このお口に対する効果は後ほどもう少し詳しくご紹介します)

 

ミランダ・カーさんが14歳の頃から毎日使っていて「ココナッツオイルなしの生活なんて考えられない」というのもうなずけますね。

肌に塗るココナッツオイルの美容効果

肌に塗ったり、メイク落としに使ったり、サンオイルとして使ったり、さらにヘアケア・スカルプケアにも使えます。

  • 保湿効果(美肌・美白作用)
  • 殺菌・抗菌効果(肌トラブル解消・予防)
  • 抗酸化作用(アンチエイジング)
  • UVカット効果(紫外線対策)

肌が乾燥しやすい季節にはココナッツオイルの保湿効果が最高にうれしいですし、夏はサンオイル替わりに使えば紫外線対策に。

 

しかもビタミンEやポリフェノールも含まれていて肌細胞を活性酸素による劣化から守ってくれます。

 

食べるココナッツオイルの美容効果

さらに、中鎖脂肪酸の仲間である事から、血糖値を下げて血液をサラサラにしてくれる効果と
コレステロール値を下げてくれるので血管の通りを良くしてくれる両面の効能から、血流改善をしてくれるので、消費カロリーが増えて、ダイエット効果が期待出来ます。

 

食べる場合のココナッツオイルの美容効果としてもう一つ大きいのは、ラウリン酸と呼ばれる抗菌作用を持つ成分の腸内環境正常化の働きによる免疫力向上効果です。
免疫力UPは病気予防だけではなく、肌が外部からの刺激や雑菌に負けない事から、ほんの少しの刺激に揺らぐ肌の敏感な悩みを持っておられる方にも

 

この中鎖脂肪酸の働きは、機能性食品のトクホマークにも認定される種類の働きで
肌細胞の生まれ変わりサイクルを促進してくれて身体の内側からスキンケアをしてくれる感覚なんです♪

ココナッツオイルはホワイトニングアイテムとしても優秀

ここではココナッツオイルの美肌効果について見てきましたが、
肌が美しくなったところでもう一つ気にしたいのが歯の白さです。
実は、ココナッツオイルはホワイトニングができるアイテムとしても優秀なんですよ。

 

というのも、歯の白さをエチケットとして意識されていらっしゃる方は、きっとこまめに歯磨きをしていらっしゃることと思います。
そのこまめな歯磨きが却って歯の表面のエナメル質を傷つけてしまって歯の断面の内側になる象牙質(ぞうげしつ)が露出してしまうと
逆に歯が黄ばんで見えてしまうという真反対の裏腹な結果になってしまいます。

 

それに対してココナッツオイルの場合は、オイルの力で汚れを浮かせて落とすため、
歯の状態を痛めてしまわずに、食器類の油汚れを落とす時のように、ナチュラルに『ステイン汚れ』を落とすことができるんです。

 

もし、歯医者さんでホワイトニング施術を受けることを検討されていらっしゃる方ならコストも抑えることができますし、
研磨剤でエナメル質を削ってしまうことによる知覚過敏などのリスクも抑えることができますので、
ココナッツオイルを購入された際はホワイトニングにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ココナッツオイルの圧倒的人気No1アイテム

ココナッツオイル 美容

このサイトでは、低速圧搾のエキストラヴァージンココナッツオイルの良いものを紹介して行くのですが、圧倒的な人気No1アイテムがNatural・Helthy・Standardのエキストラヴァージンココナッツオイルです。
このページの上の方のランキングでも1位でご紹介させて頂いているんですが、他のココナッツオイルに比べて圧倒的な高品質なことがその理由なんです。

 

Natural・Helthy・Standardのエキストラヴァージンココナッツオイルは、低温圧搾のコールドプレス製法である事と添加物は一切加えられていないのは当然ですが、さらに衛生条件などの基準が世界一厳しいISO基準を満たしている日本国内の工場で圧搾されているんです。

 

美容に役立てるためには食用にしても肌に直接塗るにしても、エキストラヴァージンココナッツオイル(低温圧搾:コールドプレス製法)である事は最低条件で、この点に関しては多くの市販ココナッツオイルも“エキストラヴァージン”と名前がついているものは満たしています。

 

もともと添加物などは一切加えられていない事も良いココナッツオイルの条件でもあるので、後は“どんな環境で作られているのか”という部分になります。
エキストラヴァージンココナッツオイルとしてのコールドプレス製法と添加物ゼロ、漂白精製ゼロといった部分は守りながら、それに日本基準の高い衛生安全性という新しい価値を加えたココナッツオイル。

 

それがNatural・Helthy・Standardのエキストラヴァージンココナッツオイルなんです。
もし、エキストラヴァージンココナッツオイルの選び方で迷った時は、品質の高さを基準にして選んでみてはいかがでしょうか。

 

ココナッツオイルの美容法は、肌に塗る使い方だけではなく、食べる事で便秘解消効果から肌質を改善する『身体の内側からのスキンケア効果』も期待できます。

 

【ココナッツオイルの効果と効能についての参考サイト】
おすすめのココナッツオイルの効果の比較ランキング

 

ココナッツオイルは、肌に塗る美容法だけではありません。

 

スマスマに出演したときにローラちゃんがココナッツオイルの焼リンゴを披露していましたが、
毎日の生活で楽しみながら採り入れることで美容効果が最大に上がるのがココナッツオイルの美容法なんですね♪